初めての方へ

ホーム > 初めての方へ > コンセプトと特色

コンセプトと特色

こども専門のメンタルクリニック

こども専門のメンタルクリニック

松浦こどもメンタルクリニックは、JR宇多津駅からすぐ近くの全国でも少ない、こども専門のメンタルクリニックです。

診療は、ADHD(注意欠如/多動性障害)、広汎性発達障害、学習障害の他に、うつ病・登校拒否など、こどもの抱える心の病気全般です。

臨床心理士によるカウンセリング、知能検査(田中ビネー・WISC-III)などによる発達評価と、絵を描くなどによる深層心理検査、お薬の服用・精神療法・箱庭・遊戯療法などの治療を行っています。

遊戯療法とは?

遊戯療法は、遊びを用いてこどもの心の病気を治療する精神療法です。

こどもは、言葉が未発達なために自分の思いをうまく表現することができず、ストレスや不安を心の中に溜め込んでいることがあります。

言葉ではなく遊びの中で自分の心を自由に表現させ、ストレスで凝り固まった心を解き放ち、本来の心を取り戻すことを目指した療法です。

こどもが幸せに成長し、生活できるように

院長 松浦秀雄

JR宇多津駅周辺の地域は、少子化の中でもこども人口が増加している地域です。

この宇多津の地域で未来あるこどもたちの幸せを願い、心療内科を開院しました。

こどもに診療を押し付けるのではなく、「話を聞き」「対話をして」ゆっくりと心を開いてもらえるような診療を心がけており、こどもが自発的にクリニックに足を運んでいただけるように、無理をせずに「できることからやる」治療を行っていきます。

心の相談からご家族の子育てのご相談まで

心の相談からご家族の子育てのご相談まで

こどもに特化したメンタルクリニックではありますが、思春期や青年期の方からもご相談いただければと思います。

また、未来あるこどもたちが幸せに生活できるよう、ご家族の子育てについての相談にも応じています。

「疾患があるから」ではなくても、気軽に悩みの相談に来てもらえるメンタルクリニックを目指しています。

こんな症状はありませんか?

ADHD

年齢に不釣合いな不注意さや、じっとしていることが難しい、人の話が全然聞けない、不注意な行動が多いなど、衝動的な行動は目立ちませんか?

ADHD
学習障害

知能に大きな問題がないはずなのに「聞く」「話す」「読む」「書く」「計算する」「推論する」のいずれか1つ以上が、極端に苦手ではありませんか?

学習障害
うつ病

以前は普通だったのに最近、落ち着きなく動き回る/何をするのも遅くなる/話さなくなる/やらなければならないこともできない/面倒くさがる、といったことはないですか?

うつ病

疾患の症状については、気づきにくいものもございますが、こどもといつも一緒にいらっしゃるご両親でしたら、何か違和感があることもあると思います。

「おかしいな」と感じた場合は、まずお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ:0877-56-7358

  • >メールフォームでのお問い合わせはこちら
  • 診療科目 精神科/心療内科/神経内科
    疾患 多動性障害(ADHD)/自閉症/アスペルガー症候群/学習障害(LD)
    言語発達遅滞/適応障害/社会不安障害/パニック障害
    強迫性障害/恐怖症/解離性障害/不安障害/睡眠障害/摂食障害
    性同一性障害/うつ病/統合失調症/チック障害/遺尿症/吃音
    不登校/ひきこもり/知的障害など
  • ご相談の流れ
  • 院長/スタッフ紹介
  • トピックス
  • 詳しいアクセスはこちら
  • メールフォームはこちら